師弟修行物語 ~出会い編~

 

 

 

 

彼女は考えていた。

 

 

 

強くなりたい。と

 

 

寄生アークスのままではいたくない…

 

 

 

 

 

 

どうすれば良いのだろうか…、

 

 

 

 

 

 

とある日、NoTチームルーム別宅に立ち寄った。

 

 

 

 

すると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロ  「あ…貴方は…?」

??? 「よくぞ来た若者よ。私がお前を強くしてやろう」

コロ  「え…?」

??? 「わたしの名はおいなり大明神だ。時間が惜しい、さぁ行くぞ」

コロ  「ちょ…ちょっと待って…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄生糞アークスコロスケを叩きなおすべく始まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロスケ!まずは滝だ!

滝に打たれて精神を統一するのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいマスター!

滝に打たれます!!!!!

 

 

マスター!!!!!

これで良いのですかー!!!!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロ  「マスター!!!!!!!!!

     これで良いのですかー!!!?!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいなり 「うむ、よかろう。さぁ時間が惜しい、次に行くぞ」

 

 

 

コロ   「次・・・・・?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロスケ!次は灼熱の池だ!

灼熱地獄に耐えて精神を統一するのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいマスター!!!

灼熱地獄に飛び込みます!!!

 

ぎゃああああああああああああああああああああああああああ!!!

マスターーーーー!!!!!

これで良いのですか!!!?!?!!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいなり 「ふむ、よかろう。さぁ立て、更なる試練が待ち構えておるぞ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロスケ!!!

針と毒の地獄に耐えて精神を統一するのだ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいマスター!!!!!

針と毒に飛び込みます!!!!!!

 

ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あああああああああああああああああああああ嗚呼ああああっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターーーーーーー!!!!!

マスターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふむ・・・・・

 

では次へ行くぞ・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ…ここは…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不安ながらもコロスケは確信していた

 

己の精神に刻まれた、確かな力を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ…これが御神体…戦ってやる。勝ってやる!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うぉおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あうっ

 

 

 

 

 

 

 

 

アァーッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アァーーーーーーーーーッ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うっ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了。

 

 

 

 

 

 

からの

 

 

 

 

 

 

 

ハードな追い討ち。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこへ・・・・

 

 

マスター登場。

 

 

 

 

 

 

 

私には…私にはここまでの差があるのか…。

 

 

 

 

 

 

 

だが決して諦めない。

あのたまに茶色い黄色い背中においつくまでは…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女の戦いは続く。

この先待ち構える試練は一体…

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターッ!!マスターッ!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みね (火曜日, 26 8月 2014 05:12)

    これおもろいww

  • #2

    コロ (土曜日, 06 9月 2014 12:33)

    あ、みねコメントくれてたんだw